Vegetto ヴェジット

052-265-9122

「怒り」は自分にマイナスでしかない・・

2017年04月25日

 

 今日は名言集

 

 「怒り」について書いてみる。

 

 感情の中で一番

 

 コントロールが難しいのが

 

 「怒り」かもしれませんね

 

 

 

 時に怒る事は大事だけど

 

 沸点が低すぎるのは問題です

 

 うちの親父殿は 昔から

 

 直ぐ怒って 怒鳴ってた

 

 そぉ・・恐ろしく沸点が低いのよ

 

 それが当たり前だったので

 

 私達 姉弟は 親父殿が

 

 怒鳴ってても たとえ

 

 良い事を言っていても

 

 全く聞こえてはいなかった。

 

 勝手に耳を塞ぐのだ

 

 モードチェーンジって感じね(笑)

 

 

 

 

 直ぐ怒る人と一緒に居ると

 

 こっちまで ギスギスした気持ちに

 

 なるし 「疲れる」のだ

 

 怒ってる本人も疲れるが

 

 聞いてる方がもっと疲れる

 

 先ず 周りの空気を変えるしね・・

 

 そして 結果 「何に怒ってるのか」

 

 自分で分からなくなっていくのだ

 

 段々 言ってる事が

 

 支離滅裂になって行くのよ

 

 

 相手に「期待」するから

 

 その結果に納得出来ないから

 

 怒れてくるんです。

 

 「怒られてる内がハナ」って

 

 言いますが 確かに

 

 期待されてるから「怒られる」

 

 のであって 期待されなきゃ

 

 文句も言われない・・

 

 って 又不思議な現象が

 

 起こることも有りますが

 

 愛のある 「怒り」なら良いのですが

 

 色々な事に直ぐ怒る人は

 

 「感情がコントロール」

 

 出来ないだけなんです。

 

 そぉ ただの「ワガママ」

 

 先ずムカついたら

 

 一呼吸置き

 

 6秒から10秒

 

 大きな深呼吸 

 

 をすると

 

 怒りは収まると言われてます

 

 怒りの感情は長続き

 

 しないって事ですね

 

 そして 「何で怒っているのか」

 

 考えてみるのが

 

 良いみたいです

 

 売り言葉に買い言葉

 

 とっさに 出る怒りも

 

 有りますが 先ず

 

 「同じ目線」に立っていては

 

 大炎上になるので

 

 「自分が 一歩引く」

 

 事が大事ですね

 

 怒ってる人の近くに

 

 行きたくないじゃん

 

 八つ当たりされるかもしれないし

 

 又 地雷を踏むのでは無いかと

 

 無駄に気を使うからね

 

 やはり よく一緒に行動する人は

 

 穏やかな方の方が

 

 良いしね

 

 沸点低い方は

 

 日頃から 

 

 「まぁるく まぁるく」って

 

 合言葉に 笑顔で

 

 生活してみてね

 

 怒りからは 何も

 

 生まれませんよ

 

 


ブログ一覧を見る

「ストーンカウンセリング」で、心理状態に合わせたパワーストーンをお値段やデザインをご相談の上、制作いたします。

あなたの状態に合わせた
オリジナルブレス
レットを作りませんか?
ご予約・お問い合わせはこちらから